Salta al contenuto principale
Inglese
Giapponese

Traduzione in corso passo 18

Passo 18
The iPhone 8 earns a 6 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):
Final Thoughts
  • The iPhone 8 earns a 6 out of 10 on our repairability scale (10 is the easiest to repair):

  • The two most commonly replaced components, display and battery, remain straightforward to access with the proper knowledge and tools.

  • The addition of wireless charging means less strain on your Lightning port, a common point of failure.

  • Water and dust seals complicate repair, but make the need for difficult liquid damage repairs less likely.

  • The battery connector once again sports common Phillips/JIS fasteners—but you’ll still need up to four different driver types for many repairs.

  • The durability of the glass back remains to be seen—but replacements are likely to be very difficult.

  • The iPhone’s lower components, once readily removed, now lie trapped under a fussy combination of brackets and delicately folded flex cables.

iPhone 8の修理難易度は10点中6点でした。(10点が最も修理しやすい指標です)

最もよく修理されるコンポーネントのディスプレイとバッテリーは標準ツールと適切な知識があればすぐにアクセスできます。

ワイヤレス充電の導入により、壊れやすいLightning ポートが消耗しにくくなりました。

耐水/防塵用シールは修理を複雑にしますが、液体ダメージによる難しい修理の必要が軽減されました。

以前はバッテリーコネクタに標準のプラスネジ/JISファスナが使用されていましたが、今後は多くのパーツ修理において4種類のドライバが必要になります。

背面ガラスの耐久性については時間が経過しなければ判断できませんーしかし、交換の場合は非常に困難な作業となります。

iPhoneの底側に付けられているコンポーネントは、以前は簡単に取り出せましたが、8ではブラケットとデリケートに折られたフレックスケーブルの複雑なパーツの下に埋められています。

I tuoi contributi sono usati su licenza in base alla licenza open source Creative Commons.