Salta al contenuto principale
Inglese
Giapponese

iMac Intel 21.5" EMC 2428ロジックボードの交換

Informazioni Guida

= Fatto = Incompleto

      Descrivi la parte specifica o il componente di questo device sul quale stai lavorando. Es: Batteria

      Crea un titolo.

      Questo breve sommario di 1-2 frasi apparirà nei risultati di ricerca.

      Comunica informazioni di base prima che il lettore si immerga nella guida.

      Passi Guida

      Passo 1

      この手順では、次のケーブルの接続を外します。

      Passo 2

      ロジックボードのソケットからSDボードケーブルを引き抜きます。

      Passo 3

      マイク、左側スピーカー、右側スピーカーのケーブルを各コネクタからiMac本体の右側に向けて引き抜きます。

      Passo 4

      スパッジャーの平面側先端を使って、3つのAirMacアンテナコネクタすべてをAirMacボードのソケットから引き上げます。

      Passo 5

      ハードドライブのファンコネクタをiMacの上端に向かって引き抜き、ロジックボードのソケットから接続を外します。

      Passo 6

      Bluetooth /環境光センサー/カメラ/左温度コネクタの両側に親指の爪先を使って、iMacの上端側にロジックボードのソケットから押し出します。

      Passo 7

      親指の爪先を使って、右の温度センサのコネクタをiMacの上端に向けてソケットから押し出します。

      Passo 8

      CPUファン/環境温度センサーのコネクタをiMacの左下端に向かって引き抜き、ロジックボードのソケットから外します。

      Passo 9

      電源ボタンコネクタをiMacの左下隅に向かって引き抜き、ロジックボードのソケットから接続を外します。

      Passo 10

      親指を使って、IRセンサーコネクタをiMacの上端に向かって押し、ロジックボードのソケットから外します。

      Passo 11

      オーディオポートケーブルコネクタをiMacの左側に向けて引き抜き、ロジックボードから接続を外します。

      Passo 12

      次の7本のネジを外します。

      Passo 13

      次のネジを4本外します。

      Passo 14

      電源ケーブルを慎重に持ち上げて外側のケースから取り出し、画像のように回転させてケーブルロックを出します。DC-outケーブルとAC-inケーブルはiMacに接続されたままですのでご注意ください。

      Passo 15

      AC-Inケーブルのソケットからコネクタを引き抜きながら、ロック機構を押し込んでAC-Inケーブルの接続を外します。

      Passo 16

      LEDドライバーのボードの右側に直接装着されているプラスチックの壁を取り出します。

      Passo 17

      ロジックボードをアウターケースの裏から少し引き離して、それからアウターケース下側のフロントをクリアにするため、ロジックボードを上向きに持ち上げます。

      Passo 18

      LCD温度ケーブルコネクタを引き抜きながら接続を外して、ロジックボード上のソケットから取り出します。

      Passo 19

      ロック機構を押し込み、DC-Inケーブルをロジックボード裏のソケットから慎重に引き抜きます。

      Passo 20

      ロジックボードのソケットを傷つけないように注意しながら、ハードドライブのSATAデータケーブルをロジックボードのソケットから慎重に引き抜きます。

      Passo 21

      ロジックボードのソケットからハードドライブの電源ケーブルコネクタを引き抜きます。

      Passo 22

      ケーブルが絡まないように注意しながら、ロジックボードを外側のケースから取り外します。

      I tuoi contributi sono usati su licenza in base alla licenza open source Creative Commons.